まずは「聴サポ」に連絡!
FAX 022-774-2820
TEL 022-200-2698

医療のサポート活動

医療のサポート活動に係る協力団体の皆さまをご紹介します。

医療のサポート活動についての協力団体

株式会社 日本コクレア

聴こえをサポートする人工内耳システムの開発・普及に携わる専門業者様

公立大学法人福島県立医科大学付属病院脳神経外科

NFⅡ(神経線維腫症Ⅱ型)脳神経学分野の専門医

福島県立医科大学附属病院長(脳神経外科主任教授) 齋藤 清

福島県立医科大学附属病院長(脳神経外科主任教授) 齋藤 清神経線維腫症II型(NFII)は常染色体優性遺伝の希少疾患(難病)で、中枢神経および末梢神経に多数の神経鞘腫が発生します。また髄膜腫や脊髄には上衣腫も多発します。これらは病理学的には良性ですが、腫瘍が多発するために治療は困難であり、患者の皆様は聴力障害や歩行障害など、多くの神経症状からQOLが悪くなり、長期予後もよくありません。約半数の患者さんは25歳未満の若年で発症し、特に10代で発症する子どもの治療は容易ではありません。

希少疾患で治療が難しいために、全国に専門的に治療を行っている医師は多くありません。そのため、患者の皆様が我々専門医に受診されるときには、病状が進行していることが多く、治療をさらに難しくしています。我々専門医は、できるだけ早期にNFIIを診断して、必要な治療を行うことを薦めています。

「一般社団法人聴サポ」は、NFII患者の皆様と我々専門医を結びつけ、早期診断・早期治療を実現し、NFII患者・子どもたちを助けるために、重要な役割を担っていただけるものと期待しています。これまでに同様の目的で設立された組織はなく、是非とも全国で困っているNFII患者・子どもたちの救いになって欲しいと願っております。

稲沢市民病院 脊髄・末梢神経センター

NFⅡ(神経線維腫症Ⅱ型)脊髄・末梢神経分野の専門医

さわむら脳神経クリニック

NFⅡ他、脳神経学分野についてHPにて詳しく解説中。

赤坂虎ノ門クリニック(元虎ノ門病院耳鼻咽喉科聴覚センター)

難聴医療及び人工聴覚器の専門医

仙台補聴器センター

認定補聴器技能者在籍中!