まずは「聴サポ」に連絡!
FAX 022-774-2820
TEL 022-200-2698

ご挨拶

代表挨拶


当法人のホームページにお越しいただきありがとうございます。
2017年5月、難聴者、聴覚障害者のお悩み改善のため、一般社団法人聴サポは活動を開始しました。

難聴・聴覚障害には、軽度・中度・高度・重度等たくさんの聴こえの程度があり、また生まれつきや中途失聴であるかによって、口話や読唇、手話の習得具合も異なります。

そのような状況を理解されず、周囲から心無い言葉を投げかけられたり。毎日、気を使って過ごしていたり。難聴・聴覚障害者の方々は、医療や就労以外の場でも、そういったことを経験されています。

こういった状況は、「周りの人が、病院が、企業が、みんなが少しづつ理解していくことで、一歩づつ変わっていくのではないか」という想いから、聴サポをつくりました。

 

難聴・聴覚障害を持っている方々が

最新で、実践的な難聴医療の情報について、いつでも集めることができること。
原因不明と診察されたときに、専門医に相談できること。

難聴・聴覚障害を持っている方々に対して

病院で、お医者さんや看護師さんが、文章・図を使って分かりやすく説明すること。
企業で、役員やスタッフが、自然に、筆記・筆談など聴こえのサポートを行えること。

こういった環境づくりを目指し、活動を進めています。

「聴く喜び、繋がる喜び、生きる喜び」

聴サポのキャッチフレーズでもあるこの言葉には、こんな想いを込めています。

”難聴・聴覚障害者にとって、聴こえが少しでも良くなることや、聴こえなくとも気を使わずにコミュニケーションをとれることが、人と繋がる喜びに、そして生きる喜びへと繋がりますように。”

今後も一般社団法人聴サポは、難聴者・聴覚障害者のお悩み改善のため、「医療」と「就労」サポート活動を続けてまいりますので、ご指導ご支援をよろしくお願いいたします。

一般社団法人 聴サポ
代表理事 山内歩実